10/5 今日は、ヤスと3人でフィレンツェ中央市場Mercato Centraleへ。ヤスの知り合いがいるかも・・ってことで、ブラブラ見て回った。衝撃は、ウサギがまるまんま皮をはがれて売っていた。目も残っていたので、ちょっと・・・鶏も当然、まるまんま。臓物屋さんがあるのもビックリ。ハム屋さんは、日本語で話しかけて、ちょっとうるさい感じだった。

o0800053112242152667

あったよ、ヤスの知り合いの人が働いている店。チーズ、ハム、乾燥ポルチーニなどを売っている。チーズやバルサミコ、オリーブオイルをたらふく試食させてくれた。結構、腹一杯。無事にお土産を購入。

o0800053112242152669

メディチ礼拝堂方向へブラブラとしていたら、出店?がずらっと並んでいて、また、ちょっと革製品を買っちゃった。ヤスとの記念にパチリ。

o0800106712242152672

そろそろナポリへ向かう時間となり、ヤスが最後まで付き合ってくれた。ホーム到着が・・・がっが~~ん。40分遅れ。ヤスも、ジェラテリアに行きたいと言ってたのもあるので、ココでヤスとお別れ。また、「イタリアで飲みましょう!」って約束で、ciao,ciao!

こんなことなら、ユーロスターにすればよかったなどと思いつつ、ホームで、人間観察。なんと中国人の多いこと。判断付かないときには、スーツケースを見るとわかった。ハードケースは、99%日本人。ソフトケースは、中国人って。

そうこうしているうちに、やっと列車が到着。昼食用に、キオスク的な所で、パニーニを購入しているので、安心。

o0800106712242152670

ユーロスターより、気持ち静かな程度だ。シートは、ちょっとだけいい感じ。何事もなく、ナポリ到着。さぁ、これから、地下鉄で、ポッツォーリへ。
が、乗車券の売り場がない、自販機がないんだ。結局、おまわりさんに聞いたら、「そこのお店で買って4番からの電車に乗りなさい」らしきことを言われた。乗車券を無事購入し、黄色い刻印機で、乗車時間を刻印して、乗り場に到着。

が、が、しかし、ポッツォーリへの列車が来ない。電光掲示板には、見たことない駅名の列車が、表示されるばかり。さすがに人に聞くことに。1人目は、「これには乗るな。ポッツォーリ行きにのれ」的な回答。2人目は、「ロシア人だから、わからん」的な回答。3人目は、「途中で止まるので、そこでホームを移動しなければならないので、ポッツォーリ行きを待て」的な回答。次に来た列車の乗務員に聞くと「X?#$”」となんだかわからんかった。

もうちょっと待ってみようと・・・電光掲示板が、「ポッツォーリ行き」になった。うれしかった。

後でわかったことだが、ポッツォーリまで行く電車とその途中で止まってしまう電車があるようだ。途中で、泊まるとホーム移動が階段で大変なので、ポッツォーリ行きにのることが、一番楽だったってことだ。