最初で、最後かもしてないビジネスクラスなので、記録を残しておきたい。たぶん、アップグレードサービスが、無ければ二度と乗れないと思う。

アンティパスト

  • パルマ産プロシュートとタジャスケオリーブ
  • 海老とポテトのサラダ
  • チーズを詰めたピッツァ

o0800053112235600546

写真には、ピッツァが写ってない。
プロシュートとタジャスケオリーブは、バツグンに旨かった。グビグビとワインがすすんでしまった。

プリモ
・オレッキエッテパスタ ブロッコリーのクリームソース ペコリーノチーズを添えて
・マテーラ風カヴァッテリパスタ カチョカヴァッロ・シラーノチーズ風味

o0797120012235600547

これまた、絶品で、日本のレストラン以上にうまかった。この時点で、結構、腹7分目までになっていた。パンを食いすぎたのかも・・・

セコンド
・バーリ風 仔牛のカツレツ
・アンコーナ風 魚のフィレ

ベジタブル
・ポテトのロースト
・ズッキーニのミント風味
・パン粉をのせたトマトのオーブン焼き

o0800053112235600548

セコンドは、それなりに感じた。満腹感が、そう感じさせたのかもしれない。カツレツは、うまかったなぁ~。

ドルチェ
・シトロンのレモンのリコッタチーズケーキ

o0800053112235636789

ドルチェは、かみさんだけが食べた。自分は、もう腹いっぱいで、もうちょっとワインが飲みたかった。


飲み物は、menuがあり、沢山いただいた。

まずは、スプマンテ。「アルタ・ランガ DOC」を2杯。
次に、
「シャルドネ”サッサイア・デル・ヴィルジーニオ”」(白)、
「ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノ DOCG」(白)、
「ブローリオ・キャンティ・クラシコ D.O.C.G.」(赤)
をそれぞれ1杯。

食御酒に、「レモンチェッロ・ヴィッラ・マッサ」

当然、エスプレッソはいただいた。


アリタリアのアップグレードサービスで、体験できた食事や空間サービスは、価格以上の価値を感じた。35,000円(1名)だが、食事と飲み物だけでも、10,000円程度の感覚がある。それ以上に、足を延ばせて、フルフラットで、寝る事が出来るのは、価格以上の物を感じた。

ビジネスクラスの事前購入の場合は、400,000円~となっているそうだ。
頑張って、稼がなきゃ~